外壁塗装に大切なリフォームに関する豆知識3選

外壁塗装の塗り替え時期

外壁塗装ですが、やがてはリフォームが必要になるものです。なぜなら外壁にも耐久年数というものがあり、長い年数リフォームせずにそのままにして置くと、家自体の劣化につながるからです。外壁塗装に使用されている塗料の種類にもよりますが、平均的に外壁塗装のリフォーム期間は10年を目安に考えておくとよいでしょう。10年毎のリフォームを行うことで外壁の耐久性を復活させることができ、また汚れた壁などが綺麗になり家じたいの美観を維持することもできます。

外壁塗装が必要な理由

なぜ外壁塗装のリフォームが必要なのかという点ですが、リフォームをしないと外壁耐久が落ちてきてしまう点です。ですが、見た目的に対して変わらないという状態であれば、リフォームの必要性を感じないこともあるでしょう。ですが、外壁塗装を定期的にリフォームせずにいると、色々と不具合がでてきてしまい雨漏りといったトラブルや壁自体にヒビが入ったり、家が傾くなどがおこり家の劣化も進んでしまいます。その為、家を長持ちさせるために外壁塗装リフォームは重要になります。

自分でできる外壁塗装チェック方法

外壁塗装のリフォームの期間は平均的に10年毎とされていますが、10年を待たずに外壁塗装の劣化症状が出てきた場合は早めにリフォームすることが大切です。その為、自分自身で外壁塗装の状態を、1年ごとにチェックしておくとよいでしょう。チェック方法ですが、壁のひび割れの有無、塗装の剥がれ、外壁の汚れの付着や色あせ、塗装の変形やカビの発生、錆がついているかどうかや腐食などを目で見てチェックをし、劣化の症状がでているのであればリフォームし、外壁をよい状態に保つようにしましょう。

アパート塗装なら千葉の塗装業者におまかせください。紫外線に強い塗料も用意していますし、見積もりは迅速かつ丁寧です。